経徳製作所の樺細工(桜皮細工)について

経徳製作所がお届けする樺細工は、みちのくの小京都として知られ、武家屋敷・桧木内川堤の桜などで観光地として有名な、秋田・角館の伝統工芸品です。
樺細工は山桜の樹皮を使い独特の技法によって磨き上げる日本固有の伝統工芸品です。
桜の皮を使った樺細工の歴史は古く、これを賛えたものが万葉集や源氏物語にもみられ、正倉院の御物や筆・弓・刀などの鞘等に使用されているなど古くから用いられております。
角館に樺細工の技法が伝わったのは今から200年以上前、城主佐竹北家により秋田県北部の阿仁地方から伝わったとされています。
当時は武士の手内職でしたが、城主の手厚い保護のもと、工芸品としての多様性と高度な技術が角館に根付き地場産業として定着していきました。
藩政期の細工物としては、印籠・胴乱等が主でしたが、明治に入ると新しい製品も開発されるようになり、また 市場も開拓されはじめ、昭和51年には秋田県では最初の国の伝統的工芸品に指定されました。
現在、本物の味わいが愛される時代の中で、樺細工は素材へのこだわりと精魂こめた職人の技によって生まれる伝統工芸品として、家庭用品や贈り物として広く愛されております。

経徳製作所の樺細工の特徴とお取り扱い方法について

樺細工は、長くお手もとでご愛用いただきたく次の点にご注意ください。

製品本来の用途、使用目的に添って正しくお使いください。
塗装表示のある製品以外は、時々乾いた柔らかい布で桜皮の目の方向に沿って拭いていただければ、桜皮特有の光沢が出てきます。
塗装表示のある商品は湯水で洗えますがつけ置きはなさらず、水をきって拭きとってください。
食器洗浄機、乾燥機、冷蔵庫、電子レンジなどでのご使用はしないでください。
全般に湿気も避け、また乾燥のしすぎも大敵ですので直射日光は避けてください。

樺細工は手作りのため、サイズが表記と多少異なることがございます。
また、ご注文頂いてから納品までお時間を頂くこともございます。

返品について

返品期限
不良品以外の返品や交換は応じかねますのでご了承ください。
自然の素材(桜皮樹皮ですので節目の模様や光沢の違いなど)を使い手工芸のため、同一商品でも画像とは少々イメージが異なる場合がございますがご容赦ください。
 
返品送料
お客さま負担となります。
 

配送・送料について

詳しくはこちら


ご注文いただいた商品の配送は、すべてヤマト運輸にてお送りさせていただいております。
商品の発送状況の確認は、伝票番号をご確認の上、クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムをご利用ください。

銀行振込→御入金確認後の発送になります。
代金引換→ご注文確認後、商品準備ができしだい発送致します。

支払い方法について

詳しくはこちら


◆銀行振込(先払)
◆ゆうちょ振替(先払)
◆代金引換
がご利用いただけます。